• 菱洋エレクトロ

仕事現場に使えるビジネスチャット「direct」が選ばれる理由と「使える機能」について!

更新日:8月18日

本日のピックアップは、株式会社L is B社の国産ビジネスチャット「direct」をじっくり

見てまいりたいと思います。


弊社は、代理店及びdaabソリューション認定パートン―としてLisB社とのパーナーシップの下、販売活動させて頂いております。ライセンスの販売だけでなく、direct専用のボットを開発しdirectに実装しソリューションとしてご提案するビジネスを確立しています。そうした中、direct自体は、日々進化し続けています。今回、最新情報を元にいくつか機能をご紹介したいと思います。



<なんで、ビジネス向けチャットとしてdirectが選ばれるのか?>


~これには、しっかりとした理由がございます~


★そもそも、仕事現場で使っていただけるように開発を進めています

 パソコン上は勿論、日々現場でお仕事する方たちい使いやすい様に、スマホやタブレット

 使える機能を多数搭載しています。


★お客様の要望をカタチにする「定期更新ルール」

 「現場」でのお客様との対話からアイデアやヒントを得て新機能を開発しています。純国

  産の自社開発こそできるスピード感で、取り組んでまいります。


★業務効率を向上させるチャットボット連携

 direct用チャットボットの開発ツール「daab SDK」を無償公開しています。自由な発想 

 でチャットボットが開発され、さまざまな業務システムとの連携や、日報作成、発注管理

 などのチャットボットが業務効率化を支えています。




今回は、ユニークな機能をいくつかご紹介させていただきます。



その1)使える!directのユニーク機能 それが「ゲストモード」


店舗とお客様・建設会社と協力会社などプロジェクトの社外メンバーと安全につながり、コミュニケーションや情報共有する事ができます。


1つのトークルームに、社外メンバーをゲストで参加いただく事が可能で、参加したメンバー同士は、シークレットであるため、機密が保たれます。



以下のような使い方を想定しています。

例えば、建設会社であれば、複数の協力会社と連携して業務を遂行するケースが多く、協力会社とのコミュニケーションや情報共有する上で、direct「ゲストモード」が高い評価を得ています







その2)使える!directのユニーク機能 それが「direct Multi View」


direct MultiView(ダイレクトマルチビュー)は、directのトークを最大3つまで同時に一


覧表示できます










3つのトークを同時に管理できる優れた機能です。業務効率があがります。



そして、

daabソリューション認定パートナーの菱洋エレクトロでは、オリジナルボットを開発して、企業様にご提供させて頂いております。



弊社が開発したボットは、以下の機能を備えています

✓共通機能ボット:トークルームをリアルタイム監視し、参加メンバーの退室を検知し呼び

 戻します。

✓参加ボット:トークルームへボットを通じて自動で参加できる機能


この機能により、リアルタイムで進行する業務を、トークルームを通じてメンバーで共有。常時ボットがトークルームを監視し、退出者を検知したら自動でトークルームに呼び戻します。また、自らもボットを通じてトークルームに参加でき効率的です。重要な業務を誰ひとり欠ける事なく効率的に情報共有する事ができます。



この弊社オリジナルボットは、空港の発着便業務向けに利用されております。


限られた時間において、多くのスタッフと連携して遂行する発着便業務は、チーム連携が重要です。トークルーム離脱者を弊社開発のbotで回避し、スタッフの連携と効率化を強化しました。*本サービスの情報は、チラシや詳細資料には記載しておりません。個別相談となります。


まだまだご紹介できていない機能があります。

詳細は、「資料請求」ダウンロードをいただければと思います。



弊社では、お客様の業務に沿ったdirectの活用方法についてのご相談を承ります。お気軽にお問合せください。



フリーチラシ

資料請求




お問合せ

菱洋エレクトロ株式会社

ソリューション事業本部ソリューション第7ビジネスユニット

solbiz_1g@ryoyo.co.jp